会員登録会員様ログインお客様の声お気に入りを見る店舗ご案内お車でのアクセスサイトマップ
RSS

おいしいコーヒー豆販売専門店 焙煎工房マルイ おススメの珈琲豆です

ホーム > ハワイ産コーヒー

ハワイ産のコーヒー豆一覧


こちらのページでは、ハワイ産のコーヒー豆をラインナップしております。
マウイ島の珈琲農園

北米大陸 アメリカ合衆国 アメリカ合衆国の国旗

ハワイの地図 アメリカの地図 アメリカ合衆国国旗
地図・国旗出典:外務省

青い海と空の広がる常夏の国、ハワイ。

ハワイのサンセット

青い海と空の広がる常夏の国、ハワイ。カウアイ島・オアフ島・モロカイ島・ラナイ島・マウイ島・ハワイ島の6つの島からなるハワイは自然に恵まれ、世界の一流ブランドが集まる大型ショッピングセンターもあり、世界中から人が集まる場所として有名ですね。

ハワイの観光名所の一つに火山があります

ハワイの火山


他のコーヒー産地と同じように赤道をはさんで南北25度の『コーヒーベルト』に位置し、火山…夕の温度差が大きい
火山灰性の肥沃で水はけのよい土壌
G間を通じて適度な雨量と十分な日照がある

など、美味しい珈琲を栽培する条件が整っており、
規模は小さいですがコーヒーの産地として知られています。

その中でハワイ島コナ地区で栽培・出荷されている『ハワイ コナ エキストラファンシー』が有名ですね。ハワイコナのグレードには、最上級のエキストラファンシーの他、一回り小さな豆のファンシー、さらに小さな豆の『No.1』や『プライム』などのグレードの生豆が出荷されています。

この他にもマウイ島ではイエメンから移植したモカ種も栽培されており、

マウイ島のコーヒー農園風景


マウイ モカ』として販売されてています。

ハワイはアメリカ合衆国であり、物価や人件費なども他の産地と比べて高いため、ハワイ産コーヒーは一般的に高級な豆として売られることが多いです。

コーヒーの花


コーヒーはあくまでも嗜好品ですので、名前が知られている、価格が高いからといって全て人が美味しいコーヒーと感じる、という訳ではありません。

コーヒーは産地や品種によって味わいの特性があり、また焙煎度合いや焙煎してからの日数経過でも味が大きく変わりますので、初めてお求めになる時はお試しで100gを買って試してみることをオススメします。

特に、焙煎(ロースト)の度合いはコーヒー豆の味わいに深くかかわります。豆の種類やグレードも大切ですが、焙煎度合いについても興味を持っていただければ、コーヒーのおいしさをより深く楽しむことができるようになりますよ。

あなたの味のお好みをお聞かせいただければ、焙煎度合いについてもご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。
写真出典:ハワイ州観光局

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜2件 (全2件)

マウイモカ農園
在庫 ×
NO1

予約販売受付中【マウイ モカ-ナチュラル】100〜500g 米ハワイマウイ島カアナパリ農園産ストレートコーヒー ※クリックポスト利用可※

当店平常価格: 1,890円(税込)
価格: 1,260円(税込)
マウイ島北側のカアナパリ地区で栽培されるアラビカ種のコーヒー。ハワイはコナが有名ですが、イエメンから移植したモカ種を栽培しているカアナパリ農園産の稀少な豆です。限定ですが欠点豆が少なく良質な豆が入荷しました。 赤ワインを連想させる甘みと香り、どっしりとしたコクと苦みをもった珈琲の味をお楽しみください。
2
ランキング8

【ハワイ コナ エキストラファンシー 】100〜500g 米国ハワイ島産ストレートコーヒー (スッキリ系味わい) ※クリックポスト利用可※

2,300円(税込)
チョコレートビターの香りとコク、柔らかな苦味、キレの良い酸味・爽やかな甘味、後口にいつまでも残る珈琲の余韻は格別!

1件〜2件 (全2件)

ページの先頭へ