会員登録会員様ログインお客様の声お気に入りを見る店舗ご案内お車でのアクセスサイトマップ
RSS

おいしいコーヒー豆販売専門店 焙煎工房マルイ おススメの珈琲豆です

おいしいマイルドアイス&水出しコーヒー 少し時期が遅れちゃったかな…!

「おいしいマイルドアイス&水出しコーヒー」 少し時期が遅れちゃったかな…!

今年の夏は本当に酷暑、危険な暑い夏でしたね!
ここ最近朝晩の風が心地よく、涼しいって感じられるようになりましたが、まだまだ日中は暑い! そんな中で熱い珈琲を淹れて、飲むのは、ちょっとつらい…。

そんな中、お客様のお宅にお邪魔して、自家製の水出しコーヒーをごちそうになりましたが、それは、ホンジュラスの深入り、おそらくフレンチロースト前後、少し経年劣化の臭いはするものの、浅焼きを水出しにした際に感じる嫌な甘味もなく、そこそこおいしく飲めたんです。また、「おいしいでしょ!?」って、お客様も納得の水出しコーヒーなんです。

私の固定概念では、アイスコーヒーはじっくりと芯から深煎りをしたものを、ネル、ペーパー、水出しにするものだと、疑いもせず、今日まで頑なにアイスコーヒー用の超深煎りにこだわっておりました。

カルチャーショックと言いましょうか、これでええんや…?? ここ数年アメリカンアイスコーヒーと注文されるお客さんがちょこちょこおられました。しかし、コーヒー屋の変なプライドから「ありません!」と断っておりました。苦〜いアイスコーヒーにガムシロップを入れ、「苦くて甘いのがおいしい!」って、思い込んでいたのですが、そうじゃないんですね、時代は変わっていくものです。さわやかな、かるめで飲みやすいアイスコーヒーが好まれる傾向にあるんですね! 同時に水出しコーヒーにと注文も多くなってきております。

しかし、超深煎りのアイスコーヒー用豆の種類は少なく、ホット用に比べ少々高額なんです…。

どれくらいの煎り具合で、すっきり飲めるマイルドアイスができるのか何度も焙煎度合を変えテストを繰り返した結果、やっと、お客様におすすめできるものができました!
エチオピアモカシダモは水出し、お湯出しのアイスコーヒーでも特徴を残した、美味しい、マイルドなアイスコーヒーに仕上がりました。
また、スペシャルティコーヒーのエメラルドマウンテンも美味いっすよ…!
高価なものだけでなく、ブレンドコーヒーでもバッチリ、マイルドアイスコーヒーとしておすすめできるものになっております。

少し時期が遅れましたが、まだまだ暑い日が続きます。ご自宅にて、お湯だしマイルドアイスコーヒー、または水出しコーヒーを作って、水筒に入れ職場へ、ご家庭でいかがですか?!
冷たくひやして、氷を入れずに飲むのがいいかな! ガムシロップ、コーヒーフレッシュを入れずに、クリアーで上品な水出しコーヒーをお試しください!

上記の写真のように、ホットコーヒーと同じ要領で、同じ挽き方(標準)、同じ量(約10g)を、ホットコーヒーの時と同じ量を抽出し、すぐにボウルなどに氷、水を入れ、粗熱をとり、グラスに移しお飲みください。(氷を入れて飲むより、冷蔵庫にて冷たくひやして飲む方が美味しいかも…。)




・水出しアイスの作り方
40g前後の標準で挽いたコーヒー豆をガラスサーバー等に入れる
⊂鏖垢凌紂500mlを注ぎいれる
かき混ぜる
ぅ薀奪廚鬚けて冷蔵庫へ入れ、6時間以上保管
ゥラスサーバーに1☓2のロトにペーパーを装着、冷蔵庫で保管していたものを流し入れ濾す
Ε灰奪廚飽椶靴討任あがり!

※コーヒーの粉の量、水の量、抽出時間(冷蔵庫での保管時間)はお好みで調整してくださいね!

では、まだまだ暑い夏をマイルドアイス、水出しコーヒーで乗り切ってくださいね!

久方ぶりのドイターマルイでした!

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページの先頭へ

ページトップへ