コーヒーは二日酔いに効くか?―コーヒーと健康について―Q&A集9

社団法人 全日本コーヒー協会のサイトで『コーヒーと健康』という特集が掲載されており、気になった記事を紹介いたします。

コーヒーは二日酔いに効くか?

Q.9 コーヒーは二日酔いに効くか?

「二日酔いによる頭痛を和らげたいなら、コーヒーを1杯、飲みましょう」
新東京病院の顧問である清瀬闊医師は、このように報告しています。二日酔いのときに起る頭痛はアセトアルデヒドと呼ばれる物質が主な原因です。この物質をからだの外に追い出し、脳の血液の循環をよくすれば、やがてつらい頭痛は解消されます。

その際、有効なのがコーヒーに含まれるカフェインです。

飲み過ぎた翌朝、頭がズキズキと痛んだら、まずは1杯のコーヒーを試してみてはいかがでしょう。

研究報告

コーヒーは肝機能を良好に保ってくれるという研究結果が出ています。 お酒好きな方は、コーヒーも飲むと良いようです。

九州大学大学院医学研究院予防医学分野の古野純典教授らの研究より

ビールを毎日1本ほど飲む人について、コーヒーを毎日3~4杯飲む人とほとんど飲まない人を比較したところ、コーヒーを飲む人のほうが、γ-GTPが平均で10以上も低いことが分かりました。

ちなみにγ-GTPの値が低いほど、肝機能は良好といえます。

三越厚生事業団三越総合健診センターの船津和夫所長の研究より

飲酒者のγ-GTPの値が血圧と相関関係があることに着目し、コーヒーと酒量、血圧の関係について調査したところ、1日3杯以上のコーヒーの飲用は、飲酒者において高血圧を改善することが明らかになりました。

コーヒーの効果は飲用1週間後から表れ、コーヒー飲用を中止すると血圧が上昇する傾向があるという結果が出ています。

 

 

 

(記事原典:社団法人 全日本コーヒー協会Webサイト 『コーヒーと健康』より)

 

コメントを残す

このページの先頭へ