アイス&ホットコーヒーが手軽に楽しめるハイブリッドコーヒー

暑くなってくると、スッキリした味のアイスコーヒーが恋しくなりますよね

yun_12774

Photo by (c)Tomo.Yun URL(http://www.yunphoto.net)

今日は、水に浸けておくだけでアイスコーヒーが楽しめる『水出しコーヒー』のご紹介です。
それだけなら、珍しくも何ともないのですが、

焙煎工房マルイの『水出しコーヒー』にはアイスはもちろん、ホットでも楽しめる『ハイブリッドコーヒー』もあります

アイスコーヒー用の豆は、エスプレッソやカプチーノに使用する深煎りイタリアンローストよりも深く(=苦く)焙煎するのですが、そのままホットとして味わうと苦いだけのコーヒーになってしまいます。

焙煎工房マルイでは、水出し用にアイスでもホットでもおいしいコーヒーを楽しめる焙煎度合いを発掘いたしました。

水出し用に焙煎した粉を、市販のお茶葉を入れる不織布の袋に入れます。(水出し用は30g/500ml、ハイブリッドなら40g/500ml※)
粉をお茶パックに入れる

※粉の量は目安ですので、お好みに合わせて増減させてください。

粉をお茶パックに
お茶パックに粉を入れたら、こぼさないようにひっくり返します。
ひっくり返す
返す
ペーパードリップ用のサーバーや、麦茶ポットなどに粉と水を入れます。
サーバーに粉と水

そのまま冷蔵庫でひと晩寝かせれば完成です。(8~12時間で飲み頃です。)

一晩寝かせてできあがり

粉パックを取り出すだけでできあがり。

粉パックを取り出す

よく冷えたアイスコーヒーを保冷ポットに入れて会社のお供に。

一日、おいしく楽しめます。

水出しなので、珈琲豆本来の持っている風味が、雑味なく抽出されます。

スッキリとした上品な味わいですから、フレッシュやシロップを入れなくてもすっきりと飲んでいただけます。

ポットに入れて会社へ

ハイブリッドタイプなら、マグカップに入れてレンジで『チン』すればホットコーヒーとしても楽しめます。

レンジでホットに
是非一度お試しください、ハイブリッドコーヒーはこちらから。
hybrid
各種類とも100g、200g、300g、400g、500gのラインナップですが、100g単位でお好きな量をお求めいただけます。

当店自慢のアイスコーヒー

当店自慢のアイスコーヒーはこちらから

当店自慢のアイスコーヒーはこちらからから(水出しの場合は100gで500ml3回お使いいただけます。)

ハイブリッドコーヒー エメラルドマウンテンブレンド

ハイブリッドコーヒー エメラルドマウンテンブレンドはこちらから

エメラルドマウンテンを50%も使った贅沢なハイブリッドコーヒーはこちらから
(ハイブリッドコーヒーは豆100gで焙煎後の粉から500ml2回分お使いいただけます。)

ハイブリッドコーヒーふくろうブレンド

ハイブリッドコーヒーふくろうブレンドはこちらから

苦味の少ないあっさりとした、ふくろうブレンドのハイブリッドタイプはこちらからどうぞ
(ハイブリッドコーヒーは豆100gで焙煎後の粉から500ml2回分お使いいただけます。)

ハイブリッドコーヒーヨーロピアンブレンド

ハイブリッドコーヒーヨーロピアンブレンドはこちらから

苦味をお好みの方はヨーロピアンブレンドのハイブリッドコーヒーをお勧めいたします。
(ハイブリッドコーヒーは豆100gで焙煎後の粉から500ml2回分お使いいただけます。)

コメントを残す

このページの先頭へ