嬉し、悲しいお話し…。

ご無沙汰しております。
忙しさにかまけてブログさぼっておりました…。
反省…!

って、きちんと書かないといけないとか、
っていう、プレッシャーに負けてしまい、
書けなく、っていうか、
しばらく逃避していたっていうか…。

短くても、しょーもなくても、
ええやんね…!?

お店であったことを、チョコチョコって書くことにします。
って言いながら、これくらいだったらFBページでエエんとちゃうやろか…?
なんて思うんよね…。

さて、嬉し、悲しいお話し…。

DSC_0072

2週間おきくらいかな…。
閉店前に、爽やかな好青年が
コーヒー豆を買いに来て下さっておりました。
背も高く、見るからに優しそうな
丁寧なお話の仕方…。
娘を持つ親として、一次試験合格!
てな、好青年が…、
「やっとカードが満杯になったのですが、
私、結婚して堺市に引っ越しするんです。」

ドッカーン!
え~~っ、とりあえず、
「おめでとうございます!」
とは言ったものの、常連さんが減っていく…。
やっぱり、さみしいですよね。
少しずつですが、会話も楽しませていただけるようになったのに…。
とても残念です。
また、次回ご来店は
かわいいお嫁さんと一緒に来てね!

最後に、お幸せに!
(たぶん、「珈琲はぼくがいれてあげるよ!」な~んて
楽しい生活を送るんでしょうね…。)

追記

文中に出てきたカードとは、
焙煎工房マルイの会員カードのことですが、
100g毎に1個スタンプを押印
25個で満杯になるカードなんです!
・コーヒー豆の種類とg数
・ロースト
・グラインド
を書き込んでおり、カルテのようなもので、
お客様のお好みが一目でわかるようになっております。
よく、「前はなにを買ったんかいな?」
って、問われる事が多く、
ましてや、ロースト、グラインドなんか
覚えていただいてるはずもなく、
それらを、いちいちお聞きすることなく、
カードを見せていただき
「いつもの!」
で、わかるようになっております。

DSC_1631

また、違った珈琲豆をご購入の際にも
おおよその嗜好をカードの情報により把握できますので、
酸味が強すぎた!とか、
苦すぎた!てなことが少なく
いちいち教えていただいたり、
質問する手間が省けて、お客様にとっても、
便利なカードなんです!

以上

焙煎工房マルイ
店長  ドイター

 

コメントを残す

このページの先頭へ