ネルドリップに使うネルの交換!

ネルドリップに使うネルの交換!
5月になり気温も上昇、アイスコーヒーの季節になってまいりました!
喫茶店、専門店で飲むアイスコーヒーって美味しいですよね!
氷を入れたコップにアイスコーヒーを注ぎ、珈琲フレッシュにガムシロップをちょっぴり入れて…、
あの苦味がたまらなくイイ…! 大量にネルドリップされたアイスコーヒーは格別だね!

coffee36

DSC_2428

 

 

 

 

 

 

 

焙煎工房マルイのネルも、目詰まりで限界を感じておりましたのでネルを交換しました。

・ネルって包装から取り出し、そのまま使ったらダメなの?
・保管はどうするの?
って、みなさんどうされてます?
ご家庭用にハリオから柄のついたネル、サイフォン用のネルなんかをご利用だと思いますが…。
今回、焙煎工房マルイでのネルの取り扱い方法についてお話しします。

① 袋から取り出したネルにはのりがついてたり、生地の匂いも若干残っています。そこで、そのまますぐに使うのではなく、鍋で煮沸をするのですが、その際に珈琲のダシガラ、抽出液など少量で構いませんので、一緒に鍋に入れ煮立ってから約10分ほど煮沸することで、ネルののりを落とし、珈琲の匂いがつきます。その後、流水で洗い使用します。

DSC_2431 DSC_2434

 

 

 

 

 

② 保管はタッパーウェアなどに水を入れ、冷蔵庫で保管しましょう。
ご使用前に煮沸、水洗いし固く絞ってご利用ください。
ネルに表裏があるものは起毛のある方を内側に、ない方を外側にしてご利用ください。
縫い目のある方が外側ですね。

DSC_2437 DSC_2435

 

 

 

 

③ その他の注意点
・使用後は絶対に洗剤を使って洗ってはいけません。必ず水、お湯で洗いましょう!これは、ネルに洗剤の匂いが移り、そのネルでコーヒー抽出すると抽出液にも洗剤の匂いが移ってしまうからです。珈琲には匂いを吸収する性質がありますのでご注意ください!
その特性を利用して、灰皿、生ごみ、冷蔵庫、下駄箱、犬猫のトイレの匂い取りなどにりようすることができます。おすすめはコーヒー抽出後に、生ごみに直接振り掛けておくのが楽チンかな…!
乾燥させてはダメ!カビが入らないように水につけ冷蔵庫に保管してください。その際、冷蔵庫内の匂いが移らないように密封容器にいれてくださいね!

DSC_2438 DSC_2439

 

 

 

 

 

交換時期は抽出時間が長く感じるようになった時、ワンシーズン(半年間)くらいでいいんじゃないですかね…?!ネルを煮沸してやると目詰まりが緩和されることもありますので試してみてください。

④ 最後に、使い古しのネルはどうされていますか?
まさか、捨てたりしてませんか? ゲッ、エッっと思った方、そうなんです使い道があるんですよ! 使い古しのネルの生地目には珈琲オイルが詰まっており、このネルで家具、靴などを磨くとピッカピカ、袋状になってて手を突っ込んで拭けるのでいいですよ!ぜひ。試してみてください!
DSC_2440そうそう、焙煎工房マルイ使用済みネルを、もし、よかったら差し上げます。ただし、直接、当店にお越しいただける方で先着にいたします。「ブログを見たのでネル下さい!」
って声掛けをお願いします。早いもん勝ち先着2名様!

以上、久しぶりの投稿でした

ドイターマルイ

コメントを残す

このページの先頭へ